お知らせ

2014-9-19少年と蜂

こんにちは!ビッキーハウスです^^


最近は天気が不安定で、雷や雨が多いですねー気温の方も昨年よりも低い気がしますので、今年の秋と冬は大変になるかもしれないですね!


さてさて。。。




今回は、蜂に襲われた子どもたちについて書きたいと思います。
事件が起こったのは2014年8月26日、米オレゴン州に暮らしていた子どもが家の近くの小川で遊んでいました。そこには、割れたガラスなどちょっと危ないもの踏んでしまうことがあるみたいですが、その日、子ども達が踏んでしまったのは、内部が蜂の巣になった腐った丸太を踏んでしまったのです!飛び出してきた蜂の大群から子ども達は慌てて逃げ出したのですが、8歳のジェシー=コール・シェーバー君が逃げ遅れてしまったのです!
そのピンチを救ったのがジェシー君の飼い主であったハデスちゃんでした!
ピンチに見舞われた主人のズボンを引っ張って蜂の大群から救い出し、体を引きずって行った後は、自分の背中に彼を乗せて、近くで待機していた彼の母親の所まで連れて行ったとのことです!


これもまた、素晴らしい話ですね!
とても勇敢があり、蜂の大群に立ち向かうことは私達にはなかなかできないことのような気がします!まだまだ見習うことがたくさんありますね!




###################################


スタッフ募集していますので、気になる方はお気楽にお電話下さい!

曜日、時間等相談(詳しくは面接にて)

担当 江崎、鈴木





























札幌市白石区 ペットトリミング



一覧へ戻る トピックスへ